home
prev next

傾向と対策

Last.fmlast.fm/user/kentas/のリストが概ね安定してきたので、傾向と対策について徒然なるままに書き綴ってみる。

  • キリンジ問題
    相変わらずキリンジが強い。が、徐々に2位以下が差を詰めてきているので、いずれ収束されるものと思われる。
  • 曲が短いレコード問題
    1曲あたりの時間が短いレコード(アーティスト)は順位が上がりやすい。野崎美波が好例で、そんなに聴いているつもりはないのに、高順位をキープしている。
  • コンピレーション問題
    曲単位で管理されているのでコンピレーションの場合、順位に反映されづらい(曲ごとにアーティストが異なるので、集計が分散される)。
  • iPod問題
    屋内と屋外では再生する曲が異なるが、iPod再生分は反映されないので、実状と多少の乖離がある。

って別にどうでもいいと思う。書いてから思った。
気を取り直して、先週のトップ10を見ていく。

  • 狐の会
    ep2枚で81回再生。結構聴いている。やわらかい曲だから聴きやすいと云うのもあるかも知れない。
  • 冨田ラボ
    アルバム1枚だから5回くらいリピートしている模様。
  • キリンジ
    epにも手を出してしまったので、また再生回数が増加気味。でも良い曲なんだから仕方がない。
  • 野崎美波
    いろんな映画のサントラで、短い小菜のような曲がたくさん詰まっているので聴きやすい。
  • ASIAN KUNG-FU GENERATION
    シングルが出たので。マンネリと云いつつ聴いてしまう。
  • SOTTE BOSSE
    こちらもアルバムを買ったので。
  • Cocco
    これもシングルを買ったので。
  • 空気公団
    静かな曲を聴きたかったからだと思う。
  • 小泉今日子
    この間、中古盤を買ったので。
  • YUKI
    これはYUKIプレイリストを再生した分だと推測。

全く傾向と対策になっていないことに愕然としながら、さようなら。

# あなたもLast.fmをはじめてみませんか?

comment

name (open)
email (close)
url (open)
text (open)


画像の中に見える文字を入力してください。


trackback

trackback url :
http://candylogue.net/mt/mt-tb.cgi/2348