home
prev next

ややダウナーな一日

昼ごろ、小学校の頃の友だちが訪ねてきて、ウェブについていろいろ話す。会うのは、去年のクラス会以来だけど、その時もあまり話ができなかったので、実質20年振りくらいなんだと思うと、よくわからないけど、すごく時間の重みを感じる。お互い大人だよ、もう。ただ、小難しい話をしてしまったなぁと少し反省。仕事柄、どうしてもウェブのことを考えている時間が、生活のかなりの時間を占めているんだけど、そうじゃない時間の流れも当然のように多くあるわけで、もっとたくさんものものを観て、たくさんの人の話を聴いていかないとあかんな、と改めて思った。

060212-01.jpgところで、その友だちの奥さんがむかし「Spoochy」っていうグループでレコードを出していたっていうのを聞いて「あれ?」と思って、レコード棚を漁ったら、見つかって驚いた。ふうん、意外と身のまわりの人がレコードを出しているものだ。しかし、よく持ってたな>自分。

そのあと会社に行こうかどうか悩んだけど、出掛ける元気がなかったので、自宅で仕事。今週は仕様書ウィーク決定。夜に、ちょっと散歩がしたくなったので、池の上〜淡島通り〜鎌倉通りあたりをぐるぐる。夜の人がいない道を歩くのが好きだ。暖かくなったら、もっと散歩してみよう。

comment

name (open)
email (close)
url (open)
text (open)


Type the characters you see in the picture above.


trackback

trackback url :
http://candylogue.net/mt/mt-tb.cgi/2316