home  

candylogue

February 2006April 2006

March 2006

春爛漫

桜

まだ肌寒いですが、満開です。この週末が見頃ですね。

ネオンの輝く街

五反田JR五反田駅のホームのように、風俗街のネオンが豪快に視界に広がる駅もめずらしいだろう。なんというかシュールであり、そして情緒的でもある。

ただ、ここで最も注目すべきは、このエントリを書くためだけに一旦、山手線から降りて、撮影していることだ。もはや病的と云える。

columbia readymade

ピチカート・ファイヴ cut-upの配信がきのうから開始されています。いずれ、CDにもなるようなので、全曲は買わずに、Cubismo GraficoとHalfbyとHandsomeboy Techniqueによる3トラックを購入。小西さん愛されてますね。

ちなみに、あす一斉に再発されるアルバムのジャケも公開されています。こういうのってずるいと思う。全部欲しいなぁ。

レーズンバター

060330-01.jpgということで、リトルマーメイドに行ってきました。確かにリトルマーメイドという看板はあったのですが、雰囲気は自宅の近くの小さなパン屋さん。でもレーズンバターとかあったので、ついついたくさん買ってしまいました。ちょっと苦しい。

ポップソング

ゆこぷに教えてもらったアヲハタのTVCM。ポップでガーリーで好いのですが、特に歌詞がすごい。

連れてってリンゴ惑星 狙われた恋はブルーベリー おねがいチェリー 助けてレモン 朝が来ちゃうの 止めないでイチゴ特急 覚めないでイチジク・ランデブー フルーツの罠

いいなあ。脈略のなさが素敵です。これぞポップ。

ところで、久々のMALIB CONVERTIBLEさんの曲は相変わらずキャッチーでドリーミーです。近頃、執行猶予期間が過ぎたからなのか、こういう音楽が抵抗感無く聴けるようになった気がします。ところで、もうブリグリやらないのかな。

contemode

またもやmixi発なのですが、5月にcontemodeから3枚出ます。capsuleとCOPTER4016882とCOLTEMONIKHA。とりあえず、全部買うのです。

ちなみにblocにも掲載中。

リトルマーメイド

さとさんとこでジャムパンを見て、無性にリトルマーメイドが恋しくなったので、探してみたら大門にありました。
あした行こっと。(まだありますように・・・)

雪を見に

雪の八甲田日本って広いなぁ、と思った。行きたい。
花見もいいけど雪見もいいね。

今度はカジくんですか

mixiコミュによると、今年は渋谷系大集合な年なのか、今度は加地氏がアルバムリリース決定です。
タイトルは「New Pretty」。6/7発売です。買ってしまうんだろうなぁ。

昨今の病院事情

某大学病院今朝、祖母を連れて某大学病院に行ってきたのですが、そのシステマチックぶりに驚きますた。
まず、入口で診察カードを駅の自動券売機みたいな機械に入れます。すると、予約済みの診察室名と先生の名前が表示され、確認ボタンを押すとレシートみたいな診察券が出力される訳です。これだけでちょっとクラッとしましたが、さらに、ずらっと並んだ診察室それぞれに取り付けられた電光掲示板に、整理番号が表示され続ける光景を見て、工場の中をベルトコンベアが動き続けていくような絵が頭に浮かびました。しかも、診察後に渡されたバーコード付きの紙を自動支払機に読み取らせると、診察料の支払いまで自動で完了です。結局、先生以外と言葉を交わすことはありませんでした。んー、病院がここまで効率化されていたとは。

ピコピコ

ことばのパズル・もじぴったん大辞典昨今のゲーム事情に関してはホントに疎くなってしまったのですが、「ことばのパズル・もじぴったん大辞典」と云うゲームのサントラがなかなか良かったです。ゲームのサントラっていうと、昔(15年くらい前)は、やらSSG3重和音+FM3重和音だ、やらFM8重和音+PCMだとか云ってハードウェアによる音源の優劣を競っていたりしていましたが、最近はそういうことは気にならない程度にハードウェアの性能が向上してしまって(携帯電話ですら64和音とか云ってるわけで)、ある意味、残念だったりします。ある制約のある中で、どこまでできるか?ということに面白さを感じていたりしていたので(←ひねくれ者)。まあそれはいいとして、今作はリミキサーとして、中田ヤスタカ氏、ハヤシベトモノリ氏、鈴木アキラ氏が参加ということで、それだけでどんな音楽かはわかっていただけるのではないかと。・・・わからないか。キュートでピコピコってやつです。ただ、この3氏の曲より、1曲目の"Hello World"が気に入りました。capsule、PSB、Sonic Coaster Popあたりが好きな人は、買って損はないでしょう。

見学マニア向け情報

Googleで「ガスタンク 見学会」を検索すると、このページが6位になる(3/27現在)。

ただ、該当するのは、つくば宇宙見学会のページで、単に「夕陽が『赤いガスタンク』のように赤かった」と書いているだけなので、「ガスタンク見学会」という問いには見事なまでに一切答えていない。せっかくこんなページまで辿り着いていただいたのに、どうにも申し訳ない。ひとまず、有名サイトにリンクをはっておく。

考えてみると、「ガスタンク見学会」というキーワードを検索する以上、その人は十中八九、ガスタンクマニアなのだと思う。もしかしたら、ガス会社がマニア向けの見学会を開催しようとして市場調査(どんな調査だ)をしているのかも知れないが、そうだとしてもマニアックな動機だ。
そんなニッチなモノに魅力を感じるのなら、きっとつくば見学もそれなりに興味を持っていただけるのではないかと思う。あるいは、こんなページももしかしたら心の琴線に触れるのではないだろうか。そんなマニアに贈るページをいくつか紹介。って誰に向けて書いてるんでしょうかね一体。

追記[06-03-28 2:46]
3位に上昇しました。

追記[06-04-01 3:47]
1位に上昇しました。確信犯的ですね。すみません。

抄出 060325

そんなに疲れてるつもりはないんだけど、疲れているのかも知れないきょうこの頃。

  • 「特例型本人限定受取郵便物」というモノが届いた。そんな郵便物、初めて見た。
  • 父親が入院したので見舞いに。病室のベッドに寝ている彼の姿を見ると、少し悲しくなった(でも大丈夫そうです)。
  • 病院のある奥沢から実家の尾山台まで歩く。一本道。近いね。
  • 久々に実家の店で食事。おいしい。
  • 渋谷のタワレコとHMVでレコード3枚お買い上げ。良いのが見つかってうれしい。
  • 渋谷から自宅まで歩いて帰る。きのうと同じルートだけど、ちょうど良い距離で気持ちいい。

週末の円山町界隈で

週末円山町界隈Mすださんが一息ついたので、渋谷に呑みに行ってきました。渋谷と云っても、どうせこの時期、街は学生で溢れているはずなので、喧噪から離れて円山町界隈へ。

こぢんまりとした、鳥とお酒が呑めるお店で、軍鶏の炭火焼きや鳥のレバ刺しなどをいただきました。旨い。鳥以外も美味しくて、お刺身とか鯨の竜田揚げとか、かなり満足な内容です。ちょっとお高いかもしれないですが、また来てもいいお店だと思いました。そのあと、Mすださんの案内で近くのドイツビールが飲めるお店にハシゴして、今度は生ハムとプレッツェルという洋な内容で、はっきり云って食べ過ぎです。きょうはなんだかあんまり飲めなくて、最後はオレンジジュースに逃げたりしていましたが、また行きましょう。

# 前にも思ったけど、円山町って結構良い街だなぁ。歩いて帰れるし(30分くらい)。

30代ゲーム好き集まれ!

(前略)次世代ゲーム機「レボリューション」で、セガやNECの過去のゲーム機用ゲームソフトを、インターネットでダウンロードできるようにする計画を明らかにした。(中略)対象となるゲームソフトは、セガが1990年代前半に発売していたゲーム機「メガドライブ」用など約千本と、NECのゲーム機「PCエンジン」向けにハドソンが発売していたソフト。 (後略)[過去のセガ、NECのゲームが「復活」・任天堂の次世代機(NIKKEI NET)

おおお。ITmediaによると、すべてのゲームがダウンロードできるわけではないらしいけど、ここまで30代狙い打ちなことをされると、乗らないわけにはいかないじゃないですか!

デート中?

雪子さんとネコオ雪「マクラにちょうどいいわ」
ネ「・・・・・・」

素敵なノート

素敵なノートYざきさんに仏旅行のお土産をいただきました。イラストが散りばめられた丁寧な装丁のノート(なのかな?)。Yざきさんらしいセレクトで、見ているだけで楽しいです。
ありがとうございましたー。

浜松町ファミレス事情

浜松町ファミレス地図「浜松町にファミレスがない」ということで、Google ローカルで検索してみました。

見事なまでに浜松町を避けていただいているようです。

竹芝からこんにちは

この前、東京で3番目に美味しい(自称)というお店にまた行ったのですが、先客が途中でカラオケを始め、あとから来た4人組が「10時半に出航するフネに乗るから、それに間に合うように出してくれ」とか話しているわけです。なんというかリアル場末感を満喫です。東京であり、東京でない。此処は港町なんだと実感しました。
そんな、楽しい毎日を送っています。

エレポップひとつください

O塚さんのmixiで、hicalculator(ヒカリキュレーター)というひとりユニットを知りました。capsuleテイストの歌謡曲といった感じですね。僕は結構好きかも。下記ページから無料でダウンロードできます。

インスパイア系

Yuko::Daysにインスパイアされて、last.fmのチャートをページ下にアドオン。でも、本人許諾済み。

コンパイル #01

渋谷方面をキーワードにカタログ的なコンピを作ったので、プレイリストを載せておきます。

ちなみに、47曲中1/4くらい気に入ったのならば、僕とかなり好きな音楽が被ると思います。もし半分好きなら相当なシンクロ率です。果てさて。

candycompiler #01 "catalogue"

  • Make an Order / SAKURAI Yasushi
  • Annie's Crazy Fantasia / Utrecht
  • Skywalker / Ether22
  • Space Station No.9 / Capsule
  • Intermission 1 / Bridge
  • Theme from First Question Award (Vocal Version) / Cornelius
  • Rally / Cymbals
  • It Would Be Nice / Cigarett
  • Groove Tube / イズミカワソラ
  • Blue Shinin' Quick Star / エイプリルズ
  • Wild Wild Summer / Hazel Nuts Chocolate
  • 夢は終わった (And There's No One Around Me) / Sunny Side Super Star
  • Intermission 2 / Bridge
  • A Pimavera / EeL
  • Shopping Mania / Serani Poji
  • Intermission 3 / Bridge
  • It's a Fancy Day / Instant Cytron
  • イナズマラブ / Roco
  • 君は恋泥棒 / Elekibass
  • Room Service / SAKURAI Yasushi
  • ニュータウン / キリンジ
  • The Never Ending Rainbows / Pal@Pop
  • おさるのナターシャ / 高野寛
  • Intermission 4 / Bridge
  • Yukarin' Disco / Yukari Fresh
  • バブルバスガール / コニーちゃん
  • The Heart of Saturday Night Live!! / カジヒデキ
  • Perfect / Cubismo Grafico Five
  • Get a Shelter / Mint After Dinner
  • New Life / 日暮愛葉
  • Every Planets Son / Venus Peter
  • The Spiritual Rising / 沖野俊太郎
  • Audio Jet Life (Radio Edit) / Electric Glass Balloon
  • Perfect World / Round Table
  • 純粋サーフライダー / Tetrapletrap F
  • フリスビー / リカローブ
  • Wondergarden / Melting Holidays
  • Friend & Lover / Pizzicato Five
  • レモン / ワンノート
  • MCダイエット (Magical Crazy Diet) / Chappie
  • Sunny Side Up! / Sonic Coaster Pop
  • クラフト理論 / なっちゃんPeak
  • コンピューター ドライビング / Perfume
  • C.O.S.M.E.T.I.C. Music / Nagisa Cosmetic
  • ジョン・コルトレーンは回転木馬の夢を見るのか (Electone Mix) / Far East Recording
  • Eve / Serani Poji
  • Do Not Disturb / SAKURAI Yasushi

# 竹芝iTunesのプレイリストに入っているので、ランデヴーできる方はどうぞー。とは云え、僕のところから見えるのは、SとさんとSらい(ゆ)さんくらいですが……。曲の繋ぎが甘いので、クロスフェード高めでお願いします。

ジゴロウ

mixiでジゴロウ復活ってニュースを見て、早速GyaOにサインインしてみましたが、「おーい!」な内容で残念極まりない感じです。
ところで中川翔子さんって初めてまともに見ました。ほう、こういう人なのか。いや、それだけですけど。

齋藤家会食

齋藤家料理たち

浜離宮に引き続いて、二子玉川で家族揃って食事でも。

齋藤家の場合、家族全員が揃うことはなかなか無い。というのは、僕があまり実家に帰らない、そして、実家が飲食店なので休日は大抵両親は働いている、おまけに妹はデパート勤務なので、休みが不規則、といった理由があるから。きょうはめずらしく、祝日と店の休業日と妹の休みが重なったので、こうして家族で行動しているわけなのです。

なので、ちょっと豪華な食事に。どちらかというと、もう少しベタなメニューでも良かったな、とは思ったけど、滅多に食べなそうなものだったので、面白いし、まあいいか。両親とは、こういう時しかなかなか話をしないので、それも良かった。たまには帰ります。

春の浜離宮を訪ねて・3

浜離宮風景

キリンジ?春分の日のきょう、めずらしく家族5人で浜離宮恩賜庭園に出掛けてきました。なぜか会社の近くですが、偶々の偶然です。

ちょうど菜の花祭りが開かれていて、一面の菜の花畑にとにかく目を奪われました。視界が黄色だらけになることってそうそう無いので、それだけでも新鮮。広々とした庭園では、年配の人から子どもまで、勝手気ままにのんびりとしていて、まさに絵に描いたような「美しい平和な休日」でした。

ところで、海側に出ると会社が真っ正面に見えたので、Mすださんに思わず電話してみました。手でも振ってみようかと思って(アホ)。Mすださんはまだ自宅だったので(というかきょうは休日なのですが)、残念ながら「齋藤家みんなで手を振って」作戦は空振りに終わりましたが、いずれリベンジしたいと思います(ひとりで)。というかご迷惑をお掛けしました。すみません。

このあと、会社の下まで行ったのですが、さすがに家族を連れて中にはいるのはアレだったので、何とか回避しました。もうこの辺で許してください。

追記 [06-03-23 1:42]

面白いくらいニアミスしていた模様。ついでに「浜離宮パスポート」にもそれぞれ手を出したようで。

春の浜離宮を訪ねて・2

ビルと庭園

未来感溢れる風景。なんていうか、素敵だと思う。

春の浜離宮を訪ねて・1

菜の花

黄色の世界。ぶわって飛び込みたい。

竹芝食事情 其の七

謝朋殿きょうも食事処の探検に出掛けてきました。当初、「コーヒー」「中国料理」「ミノス」という3つの素敵なキーワードの中華料理屋に向かったのですが、14時過ぎにして準備中。仕方がないので、海岸通りを渡って「iju cafe」に行ったら、こちらもCLOSE。って、14時でこの状況は厳しいなぁ。さらに仕方がないので、貿易センタービルまで行って、中華な「謝朋殿」でランチしてきました。
五目焼きそばセットを食べたのですが、スープがぼんやりとした味だった以外は、美味しかったです。ちなみに、僕が頼んだのは1,000円のセットだったのですが、同じ五目焼きそばに、もう一品料理が付いて1,100円というボリューム満点なセットが気になりました。29がチャレンジするかと思ったけど、意外と小食モードだったので、代わりに誰かチャレンジしてください。

素敵な装丁

びっくり館の殺人久しぶりにミステリを買いました。綾辻行人の「びっくり館の殺人」。館シリーズ最新作ってことなんだけど、意外と早かった(氏の遅筆は有名なのです)。しかも、いつものノベルス判じゃなくて、ハードカバー。講談社のMYSTERY LANDシリーズは初めて買うんだけど、なかなか装丁が素敵で物欲をそそります。さらに、挿絵がおどろおどろしくて、うきうき。いいねいいね。

浅草を行く

花*花*花

週間予報では雨だったので半ば諦めていたんだけど、青空がくっきりと見えるほど晴れたので、ご近所さんの友だちと浅草に散歩に行ってきました。今回は、真っ直ぐに浅草には向かわず、まず鶯谷まで行って、そこから入谷を経て浅草に入るという算段。

地図をうっかり忘れたので、適当に方向を決めて歩いたんだけど、根岸〜下谷のあたりは、びっくりするような古い家とか、すごく雰囲気のあるアパートとかがふつうに、本当にふつうに日常の中に存在していて、見ているだけで面白かった。きょうは風が強い上に寒かったので、すたすたと歩いてしまったけど、もう少し暖かくなったら、また来たい、そう思わせるような街だった。鬼子母神にも行きたいし。

初音小路飲食店街そのあと、言問通りを経て浅草に入ったんだけど、いつもは歩かない、ひさご通りとか西参道商店街といった、どちらかというと「裏側」の通りがすごく新鮮で楽めた。浅草自体、ちょっと退廃的な雰囲気があって、そこが好きなんだけど、とくに今回歩いたあたりはそれが強く感じられて面白い。場所的には花やしきのまわり。怪人二十面相とかが潜んでいても不思議ではない陰がたくさんあったよ。江戸川乱歩的雰囲気。おすすめです。

浅草寺やら隅田川やら散々歩いたあと、すしや通りの「穂里」と云う小さいもんじゃ焼きのお店でご飯を食べたんだけど、此処のおじちゃんが事細かに焼き方とかを教えてくれるのがまた楽しかった。鬱陶しいのではなくて、面白い。しいたけの焼き方なんて「なるほど!」って感心したほど。お好み焼きももんじゃも普段食べているのとは違っていて、しかもうまかった。いいお店だったな。

浅草、いい街だと思う。

# flickrにもいくつか上げておきました。

代打ではない豚

白樺の豚丼以前、こんな記事を読んでから、行ってみたいと思っていたお店に行ってきました。牛丼の代わりとしての豚丼ではなく、正真正銘のレギュラー豚丼。噂通り、多少入るのに躊躇してしまいそうな、そして、決してきれいとは云えないお店ではありましたが、甘めで濃厚なタレがかかった肉厚の豚丼にクラクラです。これはホントにうまい!次はご飯大盛り(無料)にしよおっと。

白樺
新宿区新宿3-10-11 国久ビルB1
地下鉄「新宿三丁目」下車徒歩3分くらい(場所はこのあたり

モスという選択肢

モスバーガーは、4月から、全体の約2割にあたる300店舗で商品の宅配サービスを順次始める。(中略)宅配メニューは店頭と同じで、商品が冷えないように保温性が高い運搬用ボックスも開発した。配達エリアは1.5キロ以内に設定し、1回の配達料は200円を予定している。(後略)[モスバーガーが宅配を本格展開、4月から300店で(YOMIURI ONLINE)

おお、これでまたバリエーションが増える。とか云っているほど、貧弱な状況をなんとか打破したいものです。

朝から浮き足立ってみる

盛り上がる皆さま

日の出すげーってことで、ざわめき浮き足立つ皆さん。とりあえず消灯して、太陽観察モードです。虫眼鏡禁止。あと、東芝のビルと電通のビルに朝日が映り込んで太陽が3つに!オレンジ!

# 大晦日に泊まると初日の出が拝めますよ。元旦から東京タワーとか行ってる場合じゃないです。

海のある生活

朝の海

せっかくなのでもう1枚。海のそばっていいね。

朝焼け

朝焼け

ということで、おはようございます。3月18日土曜日。本日もがんばりましょー。

凶悪写真

うぐぅー。おなか空いた。

Z移動の果てに

2時間くらい寝て、虎ノ門まで移動。MTGはつつがなく終了。このプロジェクト、過去に例がないほど、全く持ってつつがなく進行しているのだけど、大丈夫なのかしら。逆に不安になる今日この頃です。と云いつつ、まあ諸々あって、制作がいきなりディレイしているわけですが、まだマージンは持っているし。
さて、あと1駅で新橋、というところまで来ているのに、「3マス戻る」を踏んでしまったかのように、高樹町まで戻り、別のMTG。こちらも問題なく終了して、ようやく竹芝へ移動。いやあ長かった。

近況。
まあ全体的に順調です。トラブルはあるけど、トラブルの内容や数は問題ではなくて、結局、自分の心構えとか環境とかが重要だと思うので、その意味では、良い流れだと思う。きっとバイオリズムが良い時期なんだろう。このリズムをできる範囲で持続させていきたいな。

竹芝食事情 其の六

ひらのやサウスタワーの「豚匠とんかつ・ひらのや」へ行ってきました。ロースかつ重をいただいたのですが、お値段は高め(1,280円)。美味しかったし、個人的には赤だしが付く(しかもおかわり自由)のはポイント高いんだけど、もうちょっと安いといいなぁ。ランチがあるらしいので、今度はもうちょっと早い時間に行ってみようかな。

再会劇

ランチある意味ご近所(謎)になったということで、Nずりんと渋谷でランチしてきました。あら久しぶり、って先週末に会ってるし。懐かしむヒマもない再会劇でしたが、また懲りずにごはんでも食べましょう。緑の日に(謎)。

D.K.O.Corp.のマイブームはインスト?

ということで、コーネリアスさんの新曲"toner"を聴いてみました。例によってインストで、今回は、プリンターの出す起動音、印刷音に乗せてエレピが踊るっていう仕掛け。相変わらず奇抜系です。インタビューでは、「プリンターと楽器のセッション」って云ってたけど、なるほどね。それにしても、小沢健二の「毎日の環境学」とどこか被るような動きになぜかニンマリ。年内には新作が出るようです。楽しみ。
ところで、「Sound & Recording Magazine」、さすがレコーディング関連、というか、レコーディングそのものの雑誌であるため、記事やらインタビューの視点が一般的な音楽雑誌と違っていて面白かったです。

かもくど

「寡黙度高い」って云われた。火木土。ゴミの収集日みたい。

レコードメモ 2005 ガールポップ編

気がつけば2006年も3番目の月ってことで、このままではあっという間にまた暑い夏が来て、そして大好きな秋が来てしまうのです。それはそれでいいのだけれど、その前に2005年の音楽を振り返っておこうと思う(なぜか)。2005年発売のとっておきのレコードをメモメモ。
数が多いので、今回は、きのう繋がりでポップでガーリーなものをセレクトしてみました。

RAINBOWfeaturing NINO以前からのROUND TABLEファンとしては、微妙な心境ではあるんだけど、何というかツボを押さえた曲作り。M-2 "Just For You"が出色。女の子ボーカルのシングルはこう作れ!って感じの良盤です。まさにJust For You。とか書いてて寒いですが、それは曲のせいではなく僕のせいで、曲はとても良いです。

GROOVIN' MAGIC同じくfeaturing NINOなROUND TABLEのシングル。GAINAX「トップをねらえ2!」メインテーマってことで、複数属性がついているわけですが、それに関係なく曲のクオリティは相変わらず高いです。ジャケに惑わされずに買って正解。ジャケに萌えて買っても正解。でも、北川氏にそろそろ唄って欲しいと思います。

○×アーメンジャズを下敷きにしたひとりポップユニットROCOのミニアルバム。たぶん個人的なものですが、散歩+雑貨屋のイメージが浮かぶレコードで、さらに言うと、下北沢ではなく吉祥寺なのです。根拠はありません。でも井の頭公園っぽいよ。


スウィングハートさらにROCOのミニアルバム。迷う無かれ。セットで行ってしまってください。M-4 "あわてんぼうママの朝ごはん"っていうインストが好きです。


POP GO THE HAPPY TUNEある種の王道的なガールズポップ(とかエクスキューズが付いている時点で王道ではないわけですが)だと思うMelting Holidaysの3rdアルバム。完成度もぐぐぐっと上がって、意外と(?)踊れる曲が揃っています。M-4 "Memories of My Love"とかいいですよ。


CUTEひとりユニットになったへなちょこの2ndアルバム。PSBハヤシベ氏が参加してピコピコ度アップ。振り切れ気味の狂気ポップにもうメロメロです。もっと売れていいんじゃないかと思います。どれもいいけど、強いて挙げるとM-5 "スウィングライフ"がおすすめ。


MY CHARM #9これはレコードじゃなくてCD付き小雑誌です。9号はファンタスティック・ファンタジー特集ってことで、CDもそのテーマで13曲収録。ハイライトはM-5 "ぼくらの怪力おばあちゃん"(Hazel Nuts Chocolate)、M-11 "Snowy Street"(Margarets Hope*)、M-12 "Morning Star Lily"(Melting Holidays)。

NEXUS-2060僕なりに思うcapsuleの音楽は、余計な贅肉をそぎ落としてスタイリッシュになっているのに、格好いい方面には行かず、ポップに振り切れてしまうアンバランスさではないかと。そして、結果としてそれが格好いい。なんか悔しい(笑)。M-6 "Happy Life Generator"とか凶悪です。


L.D.K. LOUNGE DESIGNERS KILLERそして次のアルバム。フルアルバムのペース早過ぎ。相変わらずどれも出色の出来で、1曲目にインスト("空飛ぶ都市計画")を持ってくるあたりに自信を感じますが、敢えていちばんのハイライトは、M-7 "グライダー"としておきます。M-2 "テレポテーション"もいい。


SPACE DREAM BATHROOMcapsuleと比べると、かなり体脂肪率が高そうな気がする(笑)。でもそのくらいが実はちょうど良いのかも!と思えるベタ系ポップユニット(謎)・エイプリルズ。M-2 "キ・ラ・メ・キ・ムーンダイバー"とかタイトルがキてますが、冒頭のギターでやられます。渋谷系の系譜なのかどうかはもうどうでもいい。


FAMILY RACING今回の中では多少異色かも。ファミコン世代直撃のピコピコ矩形波ユニットですね。でもピコピコしてるだけじゃなくて、ちゃんとメロディーがあってボーカルが乗ってきっちりとポップソングなのだ。30代近辺の人はこの音にノスタルジーと心地よさを感じるんじゃないかな。


リダルパレード今回の締めはリダルトバルサのミニアルバム。6曲すべてハイライト。捨て曲無し。歌謡曲のシングル集みたいなサービス精神旺盛なポップアルバムです。こういうのを掘り出したりするからレコード買うのを止められない。


とりあえず今回はここまで。みんないいレコードですよ。それでは、またそのうちお会いしましょう。

追記 [06-03-15 19:38]
いま見直したら、すごいラインナップだな。なんかアレだ。まあいいけど。

竹芝サロン・ガールポップナイト

bA FRONT

竹芝移転後、初のサロン。急遽、招集されてアルバイトDJをしてきました。Kきちゃんとガールポップ対決ってことで、iPodから探しまくりです。でも最初はまわりを意識しすぎて割とまともな選曲をしてしまったのが悔やまれます。ラスト付近はYこぷも参加して渋谷系シリーズ、最後は予定調和的に"Slide"を流して、終了。プロジェクタに照らし出された光の粒が、降り続く雪のようで美しかったなぁ。"Slide"、いい曲です。

追記 [06-03-15 01:27]
きょうかけた曲と、かけたかったけどかけられなかった曲をメモ。

played

  • Book or Gun / COPTER4016882
  • Natt! / Utrecht
  • Drop / Cornelius
  • 僕らの街並み -8bit Version- / Metro Trip
  • Where is Smiley? / Serani Poji
  • Cook Some Dishes / Yukari Fresh
  • イカロスの末裔 / キリンジ
  • Slide / Flipper's Guitar

not played

  • Memories of My Love / Melting Holidays
  • Plash / 嶺川貴子
  • Mike Alway's Diary / Kahimi Karie
  • Wingspan / Cymbals
  • ビルの隙間に打ち上げ花火 / Cecil
  • Groove Tube / meg

ベクトル

東京港めずらしく晴れていたので、オフィスの中から。

昼下がりに、
弁当でも食べながらの眺めとしては申し分ないです。

きのう今日と空気が澄んでいて、
房総半島や丹沢の山々がはっきりと見えます。

臨海部の風車3基、
観覧車2基、
飛行機、船多数もくっきり。

いいすね。
このままボーッとしていたい。

晴れた日に

うめ

会社に向かう途中で。

好き好き洗濯機

去年のクリスマスに洗濯乾燥機欲しいとか書いたのですが、産業再生法が適用された三洋電機から空気で洗う洗濯機がデビウです。空気!!すげーってことで早速、ページを見に行ったのですが、汚れが落ちるのかと思ったら、落ちるのは臭いと細菌だけらしいです。表現ががわかりづらいというか、スレスレな気がしました。デザインも微妙。もっとスクエアなのが欲しい。人間工学なんてどうでもいいんです。
なんて考え方は少数意見なんでしょうね。

男をあげる10の方法

060314-01.jpgワラタ。

少なくとも「鼻毛トップ10」は間違っていると思う。

音速パンツ

紅子さん(仮)とクマたち某yuuさんより、妙な視線を感じると好評いただいている雪子さんですが、僕の席からは紅子さん(仮)のパンツが丸見えです。どうにかしてください。というか、僕が座らせたのですが。

# すみません、タイトルはものすごく適当につけました。

オフィス放談

雪子さんと紅子さん(仮)

雪「ということで会社に来てみたわ」
紅「高いと気持ちがいい」
雪「でもすべてが微妙にズレてる気がするわ」
紅「慣れの問題だと思う」
雪「慣れればいいという訳ではないわ。もっと自主性を持つべきよ」
紅「例えば?」
雪「慣れるのではなく環境を変えていくのよ」
紅「うん」
雪「景色に浮かれていてはダメなの。むしろ窓を全部塞いで地下に潜っているかのように籠もるべきよ。自炊する勢いで」
紅「帰る」

ク「今回はキレがいまいちクマ」

# お台場をバックに語らう二人。

休日の海辺へ

リラックマ昼過ぎに始動。久々に新宿に出て、Map CameraNATURA CLASSICAをすこーんと購入。1600フィルム2本付きで25,800円。豪儀だ。これで晴れて富士ユーザですよ。これからは胸を張って陽のあたる場所で生きていきたいと思います。んで、そのあと、タワレコで例の菊地氏のシングルをようやく発見して、無事確保。1曲収録850円。でも、菊地兄弟出演の映画「雨の町」(菊地秀行氏原作)予告編クリップ付き。
さらに高島屋、ハンズとまわって、代々木から大江戸線で汐留まで移動。日テレ地下の復刻モスに寄ってから、てくてくと竹芝まで歩いて会社に到着です。徒歩で15分くらい。……微妙な距離だな。さて、仕事するか。

# 写真は、新宿西口にいたリラックマ。ちょっと萌えたw

メガネっ娘、ではなくて

060312-01.jpg先日、出社前に、菊地成孔氏のシングルを買いに行ったら、見事なまでに売っていなかったので、奥華子さんのレコードを買いました。なんとなく。
そしたら、とてもよかったのです。ちょっとロリータでコケティッシュなボーカルのフォークソング。とか書いてしまうと、安っぽくなってしまうのかも知れないけど、なんだか心地よい。ギターじゃなくてピアノにのせて、春風のようなやわらかい、そして綺麗で落ち着いた楽曲たち。これは、久々の大当たりかも。
ところで、メガネはどうだろう。もしかして狙いなのかな?まあ、どちらでもいいや、レコードはとってもいいから。

ちなみに、菊地成孔氏の方は、発売直後にしてAmazonで4-6週間待ちってのはいったい(いまは4-5日待ちになった模様)。それと、最近、hourとかweekとか時間単位が英語になったのはなぜだろう?

今度は小山田くんの新曲ですよ!

おおっと。mixiのコーネリアスコミュ見逃してた。小沢健二に引き続いて今度は小山田圭吾です。と未だに一括りにしてしまうことにやや疑問を感じますが、もうこれは仕方ないのだと思います。ってことで、「Sound & Recording Magazine 4月号」に小山田圭吾の新曲"toner"が収録されます。しかも、高木正勝氏による映像付き!やばい。3/15は本屋に走れ!しかも、"Groove Tube"(TFG)のインタビューも再録されてるし!

"Groove Tube"って云えば、YouTubeにTFGネタがまた上がってました。Corneliusネタもたくさん。やばいな、YouTube。それにしても、その髪型は何だね、小山田くん。素敵すぎる。

追記 [06-03-12 06:08]
アップルストア銀座の3/15のイベントに、高木正勝氏が登場。前述の映像作品について語られるそうです。19:00より。行きたい。(あれ、もしかして銀座って近い?)

何もないってことはない一日

060311-01.jpg先週もそうだった気がするのだけど、疲れていたので、意図的に寝ようとして、ぐずぐずゴロゴロしていたら暗くなっていた。あう。まあでもよい。タイマーで朝のうちに終わっていた洗濯ものを干してから買い物に出掛ける。某カメラで撮ったISO400と800、2本のフィルムの現像を受け取ったり、小青竜湯の顆粒を買ったり、最近お気に入りの野菜と鶏肉の南蛮あんかけみたいなものなどを買って帰宅。その後、いくつか調べ物をしていたら、Nずりんから呼び出しが掛かったので、近所の某S場まで再び出掛ける。雪子さんと紅子さん(仮)、それとお供のクマ2匹を連れて。
週末ってことで店内は若者で混んでいましたが、それ以上に、妙齢の女子4人に囲まれるってのはそう無いので、なんだか緊張(笑)。しかも頭のデカイ人形と変なクマがテーブルに鎮座しているわけで。そうそう、店員の若いお兄さんにブライスがウケていた。いいよ、ブライス。みんなも買え。とか適当に書いていますが、きょうはゴロゴロdayなので、ネタ無いなぁとか思っていたら、こんな展開もあるのね、ってことで楽しかったです。また呼んでね。ウチで鍋とかしてもいいよ。春ですけどね。

ごめんね

ampmオフィス至近のコンビニとして絶賛改装中のチコマートが、ampmになることが判明。おお!チコマートより全然いいよ。というか、チコマートがどんなものなのかは知らないんだけども。ごめんね、チコマート。

路地の向こう

築地路地夜の築地。やばい面白そうだ。

もうちょっと経つとこの街でいちばん忙しい時間が訪れるので、決して眠り込んでいるわけではない。そんな夜の築地をうろうろするのはきっと楽しい。路地の向こうへ行ってみたい。

# このあと、王子に向かって迷走してから新宿に反転しようとしたら、なぜか埼玉に入ってしまった事件などを経て、帰ってきました。

竹芝生活

築地寿司

終電間際にKどうさんに誘われて、TらりんとCがわさんと4人で鮨を食べに行ってきました。築地までひとっ走り。夜の築地はもしかして初めて来たかもしれないけど、24時間営業の鮨屋の過密っぷりに驚いた。ここは鮨天国ですか!大とろ、炙りとろ、さば、あじ、甘えび、いか、穴子、岩のり、たまご、ほたて、梅きゅう巻き、と一気に食べて、最後は茶碗蒸しで〆。全部美味しかったけど、とくに炙りとろが絶品。あと3つくらい連続で頼んでも良かった。んー、なかなか竹芝生活もいいですなぁ。

毎日の環境学

毎日の環境学前作「Eclectic」と同じベクトルを持っているように思うんだけど、どうなのかなぁ。まだよくわからない。とりあえず、「祈ることは」と「愛について」は似ていると思う。

ほっと一息

息抜きメールがアレなこともあってアレなので、息抜きにタリーズでアイスクリームを買ってマターリと。バニラとエスプレッソ。それにアメリカーノ。なかなか優雅な息抜きです。

ちなみに、フタじゃないけど、スリーブ?に「Thank you」って書いてありました。でも絵は無し。ふーむ。

竹芝食事情 其の五

浜膳きょうはメールがアレだったので、その間にランチに行ってきました。ただいま、貪欲に店を開拓中。
当初は、竹芝通り海岸通りの交差点にある「iju cafe」に行ってみようとしたのですが、Closeだったので、方針を変更してタリーズの隣の「浜膳」へ。14:00(?)〜17:00はティータイムのようで、食事メニューが絞られていてちょっと残念でしたが、ハンバーグ定食をいただきました。ハンバーグのソースはトマトベースながら、添え物は味噌汁とひじきとお新香という和風。800円なので納得です。プラス150円でドリンクも頼めます。
yuuさんも書いていましたが、店内からは弓道場と旧芝離宮の庭園が見えてなかなか良い眺めでした。弓道場では、猫が気持ちよさそうにぶらぶらしていて見ていて面白かったです。

昨今の名言

「ただの上司と部下の関係になるだけです。」

竹芝食事情 其の四

サボナきょうは夜に、ほっかほっか亭となりの「喫茶・レストラン サボナ」または「パブ・レストラン サボナ」に行ってきました。怪しい外観と怪しい内装ですが、食事メニューは一般的な喫茶店系です。パスタ系、ピザ系と、あとはセットもの。今回は、ポークジンジャーを頼みましたが、ふつうに美味しかったです。ただ、ライス・サラダ付きとはいえ、1,000円はちょっと高い気がしましたけどね。夜でも食事はできますが、「パブ」と謳っているだけあってお酒が飲める上、カラオケも常備されているので(1曲200円)、そういう環境でご飯を食べることになる可能性があります。きょうはたまたまなのか、そういうお客さんはいませんでした。
ちなみに、スパゲッティとピザとサラダは、「東京で三番目に美味しい」らしいですが、そうでもなかったです。

# あんまりなので、写真は小さくしました。

東京タワー・アワー

東京タワーきのうは終電で無理矢理帰ったので、きょうは終電を諦めて仕事(ってのもどうかと思うが)。

それも2時前には片づいたので、さて帰るか、と云うところで、何とはなしに東京タワーに誘われて散歩をしてみた。まるで、防蛾灯に吸い寄せられる蛾のように。

会社から東京タワーへは本当に真っ直ぐで、浜松町駅を通り越して、大門をくぐってしばらく行くと増上寺に突き当たる。そのまま真っ暗な増上寺境内を歩いたりしながら進むと、もうそこは東京タワーだったりするのだ。近っ。

が、ここで残念なことがあり、なんと東京タワーの下半分が消灯していたのだった(涙)。のわ。これでは歓びも半減、と云うことで、近いうちにリベンジすることが決定!(心の中で)

待ってろ、東京タワー。

竹芝食事情 其の参

060307-03.jpgきょうは、ウェンディーズの(会社から見て)先にある「そば処 松月庵」に行ってきました。店内は、こぢんまりとしたトラディショナルなおそば屋さんで、ある意味、竹芝っぽくありません。五番町だと云っても(云う必要は一切ないが)違和感がなく落ち着きます。なかなかよい感じ。きょうは、鴨南ばんそばをいただきましたが、美味しゅうございました。今度はうどんを食べてみようっと。そう云えば、皿うどんとかもありました。
お店の人に聞いたところ、14:30〜16:00はお昼休み、閉店は20:00だそうです。

レコード買いに途中下車

毎日の環境学会社に行く前に渋谷で下車して、TSUTAYAで買ってきました。レコードを発売日前に買いに行ったのは久しぶりだなー。わくわくしながら袋から出して、ビニルをピーって剥いて、トレイにセット(ThinkPadだけど)。早速聴いています。

追記 [06-03-07 17:26]
本当は経緯的に思い出のHMVで買いたかったんだけど、まだ置いていなかった。ところでやっぱり"灰色"が絡んでいるらしいよ。

追記 [06-03-07 18:45]
ここによると、とりあえず同日発売の浜崎あゆみには勝っているらしい。

フライング

060307-01.jpg電車の中で本を読んでいるときに、一駅手前の駅で降りて歩いて帰ることを思いついて、いざ電車を降りたら、二駅手前の駅だった。おろろ。いま乗ってきた電車が終電だったので、仕方なく二駅分歩いて帰ってきました。

# 屋外より会社の方が花粉密度が高い気がする。

追記 [06-03-07 17:30]
# いや、そうでもなかった。

ブライス入門

こんなのが出るようですけど。
3人で19,900円はお得だと思うんだけど、中身が一向にわからないので発表待ち。
というか、5人はさすがに多過ぎるか。

鎌倉遊歩

報国寺竹林朝早く起きて(でも遅刻した)、鎌倉まで散歩に行ってきました。天気も上々。

横須賀線で鎌倉まで出てから、バスに乗り換えて浄明寺停留所まで。そこから南へ少し歩くと報国寺です。

何故だかわからないけど、竹林を見ると心が落ち着く。むかし嵯峨野の念仏寺で竹林を見たときもそう思ったんだっけ。そのあと、旧華頂宮廷庭園という洋館を覗いてから、鯉の泳ぐ滑川に沿ってあたりを散策。釈迦堂の切り通しを探して道に迷ったり、通行止めなのに切り通しの下まで行ってみたり、鶴岡八幡宮を参拝したり。さすがに日曜日だけあってか、人が多かったです。でも、繁華街の人混みとは違って、そんなに嫌じゃないのは休日モードで心が穏やかだからなのかも。

散策

ぶどう飴ぶどう飴なんてものを露天で売っていたので、ついつい購入。あんず飴みたいに飴部分が水飴ではなくて、ぶどう味になっているのが何となく斬新だった。ガリって食べて、中身の巨峰をまるっといただく。

ランチ14時をまわっていたのでお昼でもってことで、小町通りで食事ができるところを探すものの、どこも満員繁盛。何でこんなに混んでるのだろう。しばらく探し歩いて、レトロな洋食屋さんに落ち着く。ハヤシライスとじゃがいものポタージュのセット。スープはまさにじゃがいもっていう濃さで美味しかった。コーヒーなぞ飲んでしばし落ち着く。

鎌倉の海

稲村ヶ崎の海

七里ヶ浜駅長谷寺とか大仏に行っても良かったのだけど、海が近くにあるんだから、行ってみなくちゃってことで、そのまま海岸に出て、鎌倉方面に海沿いを歩く。もうきょうは歩きまくり。でも、この程度は全然平気なので、もっと歩いてもよかったかもしれない。とにかく天気がよかったので、江ノ島はもちろん伊豆大島も見えた(たぶん大島だと思う)し、海まで出てみてよかった。大島、そのうち竹芝から行ってみるかな。

落ちていく太陽を見ながら、七里ヶ浜駅から江ノ電に乗って藤沢まで。藤沢駅前の樹木に集まる鳥の大群にびっくりしながら本日の鎌倉遊歩は終了。湘南新宿ラインで一気に東京に帰るのでした。

夕暮れ時はさすがにまだ風が冷たいけど、日中は太陽が暖かくて、散歩には丁度良い季節になってきたので、これからも歩きまくる所存であります。

# flickrにもいくつか上げておきました。

アラウンド渋谷

松濤今週はいろいろあって毎日朝まで起きていた気がするので、午後まで意図的に寝過ごしてから、おもむろに外出。渋谷に向かうのだけど、手前の神泉で下車して、松濤をぶらりと歩いてから、渋谷の街に入る。あら?そしたら、あのハチ公前の人混みを掻き分ける必要がないじゃないですか。これは良いことを見つけた。これから渋谷に行くときは神泉から行くことにしよう。

久しぶりに渋谷HMVに立ち寄って6Fへ。いつの間にか書籍売り場が移動してた。これまた久しぶりに「MARQUEE」と「H」と「20世紀少年」を買う。なんで「20世紀少年」まで売ってるんだ。「MARQUEE」は沖井さん目当てだったんだけど、他にもパラパラと読んだだけで面白い記事がいくつもあって、雑誌も捨てたものではないなぁ、と再認識。「H」はコスプレ特集!木村カエラと蒼井優がメイドコスプレしてますよ。萌え萌えー。あ、レコードも買った。きょうは2枚買ったんだけど、PAOLO FEDREGHINI and MARCO BIANCHIの「several additional waves」が良かった。イタリーの音源買うのは僕としてはめずらしい気がする。

# これから渋谷はよく出没するようになると思うので、徐々に慣れていこうと思います。

いまなにバトン

何カ所かで見てしまったのでやってみました。

  • 今、どこに居る?
    自宅。
  • 今、一番近くに誰が居る?
    いない(クマがいる)。
  • 今、どんな服装?
    割とふつう。このまま外出できる。
  • 今、何食べたい?
    ヨーグルト(というか食べてる)。
  • 今、何飲みたい?
    紅茶。
  • 今、真後ろには何がある?
    ベッド。
  • 今、まわりを見渡して、いちばん目についたものは?
    レコードの山(倒れそう)。
  • 今、誰に会いたい?
    すごく会いたい人がいるけど、まあそれはいいとして、別にいいや。って感じです。
  • その人に今伝えたいことは?
    今は特にないです。
  • 今一番歌いたい曲は?
    「恋ってやっぱり」
  • 今頭の中でパッと思い浮かんだ言葉もしくは台詞は?
    「平穏無事」
  • 今の体調は?
    やや眠いけど体調はいいです。
  • 今どんな気持ち?
    時間が足りない。
  • バトンを回す人
    気が向いた人はどうぞ。

# タイトルは勝手に改題しました。

開かずの扉

060303-02.jpg0時を廻ったところでオフィスの出入り口のドアが開かなくなり、中に閉じこめられました。
仕方がないので、みんなで力を合わせ、団結して脱出方法を探ります。外部へ連絡を試みたり、非常階段から階下に降りてみたり。がしかし、その都度アクシデントが発生して、次第に混迷の度を深めていき、オフィスは険悪なムードに。

・・・と小説や映画だったら展開していくのかも知れませんが、現実には無事脱出。おつかれさまでした。

カメラ選び '06

060303-03.jpgきのう某カメラ2台で撮影したフィルムを早速現像して、見比べてみました。F1.9とF2.8ってことでどれだけ違うか気になったけど、思ったほどではなかったので、ほぼ心は決まり。土日でもう少し試してみて、買ってしまうと思います。社内の気になっていた何人かも概ね同意見のようなので、一気にユーザーが増えるかも。ついに緑の時代ですか!とかなんとか。

ぶらりと旧芝離宮恩賜庭園

060303-01.jpg

オフィスの近くに庭園がいくつかあるので、きょうはぶらりと旧芝離宮に行ってみました。
ビルに囲まれた庭園は、そんなに広くはないですが、落ち着きます。長閑な日本庭園の向こうには、新幹線とモノレールとゆりかもめ、そして汐留のビル群。ある種の未来感が漂います。
入園料は150円。年間パスポートが600円なので、散歩好きの人にはパスポートがおすすめです。

奥渋谷

060302-05.jpg渋谷の奥の方の裏道をゆらゆらと散歩。
突き当たりのベンチでひと休みしてみたり、ぐるぐると路地を歩いてみたり。もう春だけどまだ空気は冷たいかな。

camera! camera! camera!

060302-04.jpg某社の某担当者のご厚意で、某カメラ2機種を貸していただきました(しかもフィルム付き!)。わーい。ということで早速、オフィスの内外で撮影会を行ってきました。あす現像に出して徹底的に比較してみようと思います。そういえば、銀塩触るのって久しぶり。

# タイトルがベタすぎるけど、このフレーズってデジカメじゃなくて絶対に銀塩だと思う。

落ち着く場所

060302-03.jpg南青山での一本目のMTGが終わったら、時間がぽっかりと空いてしまったので、本でも読みながらひとりランチ。オフィスは引越直後でまだ落ち着かないけど、通い慣れたこの場所は妙に落ち着く。最早ここは第二の故郷なんだろうか(いや違う)。

東から西へ

夜明け

きょうは予定が目白押しなので、まずは寝て、そして起きてがんばろう。

# 今朝の収穫:neonでFMが聴けるのは、思いの外、便利であることに気づいた。

黒部ダム見学会

18年度キター。
今年こそは当選したいと思います。さて、いつにするか。というか、まずいつ休みを取るかを決めないと。

竹芝食事情 番外編

夜の竹芝近所のデイリーヤマザキまで買い出しに行ってきました。この時間の割には品揃えは優秀。いつもこの調子なら安心です。

ところでタクシーはやはり捕まえにくい模様。運がよければビル下で、ダメなときは首都高のとこまで行く必要がありそうです。

竹芝食事情 其の弐

赤味噌ラーメンきょうの昼は、浜松町駅近くの「らーめん万代」。いくつかあった中から、赤味噌ラーメンをチョイス。このまえ見学会に行った際に、餃子無料券を路上でもらったので、餃子も注文。えーと、なんというか普通ですなぁ。たまにはいいかな、という感じ。

ラーメンは、赤味噌、白味噌、塩、焦がし醤油などがあって、麺のかたさとか油の量は変更できます。行くと餃子無料券をくれるようなので、餃子は毎回タダなのかも。食券制。

# 店内に入ったら弊社3名と遭遇。食事する場所が限られるので、このような遭遇劇は今後も発生する予感予感。

Ajax 2.0

AjaxYーへいくんからAjaxをいただきました。ありがとうございます。
なにかが激しく汚れたときに使いたいと思います。
ピカピカ 2.0。

ルート確定

060301-02.jpgしばらくの間は定期券を買わずにいろんなルートで通勤してみようと考えていたのですが、井の頭線+山手線という組み合わせで特に不満を感じなかったので、定期を買ってみました。キリも良く3/1だしね。これにより数年ぶりにメインの買い物エリアが渋谷になりそうな予感。渋谷は駅から離れたところにお店が多いので、渋谷まで出ないで、神泉で降りててくてく歩く方がいいのかな。ところで、スイカが3枚になってしまったので、さすがに返却しに行かないと……。

逡巡

なんかいよいよ追い込まれてきたわけですが(前にも同様なことを書いた気がします)、ドキュメントが出来上がらないワケであります(大汗)。そして既に眠たいのですが、いま寝てあす死ぬ気でやるか、はたまた、いまがんばって木曜の本番に備えてあすの夜グッスリ休むかで、逡巡しております。その時間が既に無駄なのですが、いちばんの無駄がこんなテキストを書いていることなのは、火を見るよりも明らかです。

060301-01.jpgそんな今日この頃ですが、またレコードが3枚ほどAmazonから届きました。竹芝に来て二日目ですが既に計5枚届いています。そんな中で、Melting Holidaysの「pop go the happy tune」が良かったです。最近、いいレコードが多くて逆に疲れるくらい。あー、もっとゆっくり音楽を聴ける時間が欲しい。

あと「既に」を使いすぎだと思います。