home
prev next

最近の音楽趣味

CymbalsやCubismo Graficoなどのジャケットデザインを手掛けるLOKI氏の映像作品「VANISHINGPOINT」を観ました。この作品のために、氏と親交のあるアーティストが書き下ろした曲と組み合わさった映像は、全体にソリッド。特にCubismo Grafico+LOKIの"TRIANGLE COSMO"と沖井礼二氏ソロプロジェクトFROG+LOKIの"BRAINS"が良かった。あと、田中ユウスケ氏のユニットQ.,indivi+LOKIの"LOOKING AT THE STARS"は名曲。レコードで欲しい。

Baffalo Daughter「Euphorica」、FreeTEMPO「Imagery」、Collette「Le petit ange de collette」はどれも名盤。Euphoricaは、SACDハイブリッドで7色の折り紙付き。そろそろSACDプレーヤ買おうかな。

と、そんな感じの音楽を聴いている中で、訳あって久しぶりに"SIESTA"とか聴いたんだけど、すごくいい。やっぱりこの頃聴いた音楽は今聴く音楽とはどこか違って、もう良くも悪くも刷り込まれて、刻まれて、傷跡のように消えないんだなぁって思った。だから、それが好き嫌いの基準になってしまうし、実際、その基準で今も聴く音楽を選んでいる気がする。ちょっとずつ変わってきてはいるけれど。

060424-02.jpg060424-03.jpg060424-04.jpg060424-05.jpg060424-06.jpg

comment

Very valid, pithy, scucinct, and on point. WD.

Jasemin 11-09-13 Tue 21:22

Qnhr6E zlcazipyjfpz

pkqgqi 11-09-14 Wed 16:45

Dr2NEi ewftiijffngc

scxoxc 11-09-16 Fri 18:32
name (open)
email (close)
url (open)
text (open)


Type the characters you see in the picture above.


trackback

trackback url :
http://candylogue.net/mt/mt-tb.cgi/2468