home
prev next

Web Standard

WDLive!納品だというのに中抜けして、ミツエーリンクスのフロントエンドエンジニア・木達氏によるセミナーに行ってきました。Web標準ってサービスの(主たる)ウリとして成立するの?っていう疑問に対しては、期待していたような解答はなく、と云うか、至極真っ当な解答で、ある意味納得。むしろ、セミナー内容は、ミツエーリンクスのワークフロー説明会のようでした。ほう。あと、質疑応答的な第2部において、木達氏がしきりに「個人的な意見としては」と云うのを口にしていたのが印象的だったかな。
僕は、Web標準なるものに特に造詣が深いわけではないので、見当違いな考えなのかも知れないけど、僕が思うWeb標準は、「Web標準すげー」って云うようなものではなくて、なんと云うか、特に意図がない限りは当然のように採用される構築手法なのではないかと。それでこその「標準」。まあ、「標準ではない」作り方のサイトが多いという現実において、「先進性(=すげー)」がある程度ウリになるとは思います。ただそう云ったものは、木達氏も云っていたように「相対的な」優位性であり、絶対的なものではないので、ウリにする際には注意が必要かなと。ってまた当たり前のことを書いてしまった気がする。
うー、こういうネタは苦手だ。そう云う意味では、ためになったセミナーかも知れない。

comment

name (open)
email (close)
url (open)
text (open)


Type the characters you see in the picture above.


trackback

trackback url :
http://candylogue.net/mt/mt-tb.cgi/2504