home
prev next

湿度と生命の関係

今年は梅雨が長い。お陰で気温が抑えられていて、過ごしやすいのはいいのだけど、湿度が高いのが気に入らない。湿気ていると、アレとかソレとかの得意ではない生き物たちが我が物顔で生き生きと君臨するので、もう日々ドキドキである(いやそれは云い過ぎか)。それで一体、何が云いたいのかというと、今日、細い路地を歩いていたら蛙に通せんぼされてドキドキした。ということである。5秒くらい睨み合ったうえで、横をすり抜けたのだけど、カエルは苦手だ。こわい。大体、飛ぶのがいけない。あれは反則だ。のしのし歩くだけなら許す。飛ぶな。「ダムが怖くて好き」、というのとは違って、単純に怖い。

comment

Luv Luv this Michael Kors bags bag Perfect size! And good price fr Amazon

Cheap Michael Kors 14-09-27 Sat 12:33
name (open)
email (close)
url (open)
text (open)


Type the characters you see in the picture above.


trackback

trackback url :
http://candylogue.net/mt/mt-tb.cgi/2618