home
prev next

カクレカラクリ

めずらしくテレビ番組ネタ。

9月に森博嗣書き下ろしによるテレビドラマ「カクレカラクリ」が放送されます。自覚的な商業作家・森博嗣の初タイアップ作品であり、既発表作品のドラマ化ではなく、テレビ向けに書き下ろした作品ということに、期待が集まります。

大体、数百ページの原作を、2時間足らずのテレビなり映画なりにした場合、原作ファンはがっかりすることが多い訳です。もうそれは違う作品として捉えないといけないのかも知れないですが、ことミステリの場合、細部を描かないと作品の密度が再現できないことが多く、結果として希薄なものに成り下がってしまいます。今回も放送は2時間未満なので、薄くなりがちな密度をどのようにして稼ぐのかに興味津々、今から楽しみにしているところであります。

9/13(水)21時より、TBS系列にて。なお、放送に先駆けて、8/25に単行本が発売されます。先に読むべき?

comment

name (open)
email (close)
url (open)
text (open)


画像の中に見える文字を入力してください。


trackback

trackback url :
http://candylogue.net/mt/mt-tb.cgi/2657