home
prev next

ソープランド映画

渋谷のシネ・アミューズにて、c.t.p.p.の信藤三雄氏ディレクションによる映画「男はソレを我慢できない」を観てきました。
簡単に云うとソープランド建設反対!という内容です。まあ、なんというかエンターテイメント(エンターテイメントって未だに馴染めない)作品として、観客を楽しませようとする仕掛けは随所にあるのだけど、僕には少し過剰に思えました。もうちょっとスタイリッシュな構成を期待していたのだけどな。でも、竹中直人氏と高橋克美氏によるYMOのモノマネ+高橋幸宏氏との絡みはウケたし、小島さんとか野宮さんとか脇役陣が如何にもな面々で思わずニヤリ。全編を通して、80-90年代カルチャーのオマージュとコラージュであり、そこに惹かれるなら観てみてもいいかも、といったところか。但し、濃ゆいので、好きなら好きで拒否反応が出るかも知れないです。ところで今日は、とある面白そうな(別の)映画を見つけたのがいちばんの収穫だったり。

comment

わ!もう観たのね。
タウンホールで試写イベントらしきのがあったとき
出そうとしたらスケジュール的にみれなかった映画です。
過剰なんだね(想像通りw)

NOMURA 06-08-07 Mon 11:35

タウンホールのイベントはすごかったらしい。何がすごいのか知らないけど、とにかくすごかったらしい。
ある種の卒業生総出演的映画ですね。エンドロールでspecial thanksに「小沢健二」を見つけたとき、「お」とか思った僕は未だに取り憑かれてるようです。

kentaro 06-08-07 Mon 15:58

Sale
Cheap Michael Kors

Cheap Michael Kors 14-09-20 Sat 03:47
name (open)
email (close)
url (open)
text (open)


Type the characters you see in the picture above.


trackback

trackback url :
http://candylogue.net/mt/mt-tb.cgi/2635