home
prev next

MacでFM放送をライブラリ化

Macで、エアチェックをする際の構成のメモ。
アナログチューナからラインでMacに取り込んでエンコード、という方法は前から存在しているものの、同期が面倒だったり、タイマー予約に制約があったりと、今ひとつ不便なところがある。ざっと調べたところ、Griffin TechnologyRadio SHARK 2という製品が価格、機能の面で良さそう。USB経由で取り込んで付属のアプリケーションから再生、録音が可能。タイマー録音にも対応している。AACでエンコードできるので、iTunesあたりに放り込めば
ただ、調べていくと受信感度があまり良くない、という話もあり、導入するかどうかは思案中。VHF(FM)アンテナ線が部屋まで来ている場合、これとVHF分波器を使うと改善されると思うのだけど、どうなのだろう。そのうち試してみよう。

Radio SHARK 2をインターネット経由で制御できるアプリケーションも。

comment

name (open)
email (close)
url (open)
text (open)


Type the characters you see in the picture above.


trackback

trackback url :
http://candylogue.net/mt/mt-tb.cgi/2831