home
prev next

メトロ

地下鉄に乗ることがめっきりと減った。以前は、通学にしても通勤にしても地下鉄を使うことが当たり前だったので、たまに久々に乗ると新鮮で楽しい。閉塞的な空間に反響する音とか人工的な色とか、或いは、あの黴びたような、湿気たような匂いとか。

最近、ある事情により地下鉄に乗る機会が増えた。今日は代々木上原から千代田線で日比谷まで。そして、日比谷線に乗り換えて茅場町まで。乗っている時間は合わせて30分ほど。ちょっと工夫すればずっと座っていられる程度の混雑の中、ガタゴト揺られながら、音と色と匂いを楽しんだりする。

飽きたら地上に出ても面白い。階段を上ると、思いがけないところに出て、あれここ何処だ?とかって、記憶の地図と照合しながら、予想通りなことを喜んだり、全く見当違いで驚いたりして。

今日は築地でづけ丼食べました。って話を書こうとしたらこんな地下鉄コラムみたいなことになってしまった。仕方がないので、そのまま掲載します。築地の話はまた今度。

comment

name (open)
email (close)
url (open)
text (open)


画像の中に見える文字を入力してください。


trackback

trackback url :
http://candylogue.net/mt/mt-tb.cgi/2914