home
prev next

ゆっくりといろいろと

三軒茶屋で遊園地再生事業団を初観劇。舞台上の芝居をカメラで撮ってライブ再生。カメラマンも喋る。土埃が舞う。終わり方も素敵だと思った。そのまま世田谷線に乗って、下高井戸まで乗り通す。この辺まで来ると同じ区内とは思えないくらい遠い場所な気がする。世田谷は広い、そんな平凡な感想を抱きつつ、渋谷区を経て新宿区へ。夜は菊地成孔×大友良英。朗読(フェティズムと西洋料理史と宇宙に持っていく記憶)とギターによる即興。照れながらのスウィート・メモリーズ歌唱。クリスマスで終演。今日は時間を贅沢に使えたよい日だった。おやすみなさい。

遊園地再生事業団「ニュータウン入口 または私はいかにして心配するのをやめニュータウンを愛し土地の購入をきめたか」 (シアタートラム)
作・演出:宮沢章夫
出演:若松武史、鎮西猛、上村聡、時田光洋、三科喜代、山縣太一、田中夢、橋本和加子、鄭亜美、杉浦千鶴子、佐藤拓道、齊藤庸介、南波典子、二反田幸平、今野裕一郎

「菊地成孔 3DAYS」 (PIT INN)
菊地成孔(Sax,Vo,P)、大友良英(G)

comment

name (open)
email (close)
url (open)
text (open)


Type the characters you see in the picture above.


trackback

trackback url :
http://candylogue.net/mt/mt-tb.cgi/2993