home
prev next

音輪

今さらにキリンジの「耳をうずめて」の詞が変態的で素晴らしい。「美しい嘘で洒落のめし」といて「ブギを弾く」なんてのは、なんだろうね。反則じゃないか。そして最後は「固有の鼻歌」とかどうしたものだろう。「美しい嘘で洒落のめして二人でブギを弾く 僕ら音楽に愛されてる、とりこの街で かたびらを裂いて白金色した空の底から 僕ら息の根をまさぐるんだ 握る葦と羽毛の轟音 固有の鼻歌」。スパンクハッピーの「Freak Smile」のジャケが若か過ぎて面白い。95年。「にほんのうた」に入っている「赤とんぼ」はどうかと思う。三波春夫とコーネリアス。今年はいやに活動的なので、このまま休まず次のアルバム制作に入っていただきたい。ぜひ。そう云えばこの「にほんのうた」にはキリンジが唄う「埴生の宿」も入ってますよ。

comment

name (open)
email (close)
url (open)
text (open)


画像の中に見える文字を入力してください。


trackback

trackback url :
http://candylogue.net/mt/mt-tb.cgi/3020