home
prev next

10月最後の日

昼前に家を出て、ディーラーに大事なクルマを預けて、マイケル・ジャクソンの最後のアクト「THIS IS IT」を観る。ものすごく格好いい。僕は別にマイケルの特別なファンというわけじゃないけど、こんなひとなかなかいないよ。偉大な存在だと思う。3Dスリラーとか本番でちゃんと観たかった。映画でとくに印象に残っているのは、モニターのイヤーレシーバーにマイケルが慣れず、スタッフと調整しているときに、「僕はずっと自分の耳で音を聞くように教えられてきたんだ」と言ったこと。そして「慣れるようにがんばるよ」と続けたこと。そのあとで辻堂に行き、タイの話をして、ごはんをご馳走になって、日本シリーズをテレビ観戦して、柿やクッキーやケーキなんかをいただいて、メールの設定をして帰る。

最近読んだ本。
23篇の短篇が収録された「カンガルー日和」。個人的時系列では久しぶりのエッセイではない村上春樹小説で、どの本に収められているのかなーと思っていた「4月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて」や「図書館奇譚」を収録。佐々木マキさんの挿絵もよいです。
名古屋、熱海、ホノルルなどにおけるB級スポットを捻くれながらも素直な視点でめぐる「地球のはぐれ方」。あとがきで触れられている「幸せの敷居」の話がとても好き。ずっとそう考えているし、その通りだと思うし、これからも実践していきたいと思う。収録されているエピソードの中ではサハリンの話がいちばんのお気に入り。とても潔くて厳然としていて深みのある、滋味のある話です。
「ラッシュライフ」。伊坂幸太郎初読。多重構造ミステリ。面白い。フレームデザインに興味が沸いたので一作目から読んでみようっと。

comment

People all over the world take the business loans in different banks, just because this is simple.

GrayMildred28 10-07-21 Wed 02:45
name (open)
email (close)
url (open)
text (open)


Type the characters you see in the picture above.


trackback

trackback url :
http://candylogue.net/mt/mt-tb.cgi/3366