home  

candylogue

July 2010December 2010

August 2010

八月十二日

[photo] 雑誌

この休み中はわりとテレビをよく見ている。知らない番組ばかりで外国に来たみたいで結構楽しい。あとは、ドメインの引越をしたり、レンズ豆を探したり、とか。

八月十一日

[photo] 畳

とくに何もなかった気がする。強いて言えば、現在完了とか。

八月十日

[photo] 食器

起き抜けに酒とみりんを煮立て、冷まして醤油を加え、冷蔵庫で鮪の赤身を漬けておく。厚揚げとかぶを切り、ついでに筍の水煮も加えて煮込んでおく間に、茄子と鶏肉を中華味噌で炒めて朝ご飯というか昼ご飯にする。ブランチってやつだ。あまり何もしていないせいか、むしろ疲れが出てきたようで少しぐったりするので基本的にぐったりしながら過ごした。たまにぐったりするのも悪くない。妻が帰ってきたところで、海苔と大葉を刻んで白ごまを少しかけて、厚揚げとかぶの煮物とともに食べる。すぐ完食。ふたりとも食べるのがはやい。

八月九日

[photo] サーキュレーター

今日から休み本番。雨雲の様子をうかがいながら駅前まで探検に出掛ける。近所のスーパーマーケットで食材を買って帰る。でも今日は料理はしないで無駄なことばかりする。無駄なことは楽しい。夜、梨をむいて妻と食べた。

八月八日

[photo] ディフューザー

焼肉が食べたくなったので、その旨を申告したが却下されたのでうどんにした。冷凍うどんを二人分さっと茹でて、卵を絡めて出汁醤油をかけ、もうひとつは水で締めて大根をおろして柚子ぽんずかけてふたりで食べた。そういえば昨夜は冷やし中華で、昼はパスタだったけれど、そういうのはあまり気にしない。

八月七日

[photo] 掛け時計

今日から夏休みなのだけど、どこにも出掛けないつもりなので、久々に日記でも書いてみる。緊張するなあ。そうでもないか。昼にトーストに発酵バターをたっぷりのせて食べる。バターおいしい。あとは掃除をして部屋で映画と落語を観て過ごす。何もしてない。なぜなら休みだから。