home  

candylogue notes

notes
March 2008

February 2008

春恒例のモッカモッカのコントライブ。毎回ツボなのは20%くらいなので、正直どうかしら?と思っているけれど、今年は例年以上にメンバーがすごいので楽しみにしております。

作:上田誠 (ヨーロッパ企画)、カリカ家城、小林顕作 (宇宙レコード/コンドルズ)、ブルースカイ、モッカモッカ
演出:モッカモッカ
出演:加藤啓、辻修、中村まこと (猫のホテル)、中村たかし (宇宙レコード)

期間:2/29〜3/3
会場:下北沢駅前劇場

劇団、本谷有希子の2005年公演「乱暴と待機」の小説版。馬渕英里何と市川訓睦の屈折した関係性が何とも垢抜けず、微妙な読了感(読んでないけど)を感じさせる快作(褒めてます)が、3年の熟成期間を経て、どう洗練されたのか気になります。ちなみにアマゾンでは27日発売になってますが、公式サイトが29日なので、公式を採用します。書籍の発売日はいい加減なので、まあそのあたりということで。

追記。やっぱりもう都内とかの店頭には並んでいる模様。

3/8は渋谷のリブロでサイン会もあるみたいですよ。かわいいからサインもらいに行くといいと思います。僕はその頃、たぶん西荻窪に居ます。

小説とエッセイと音楽と演劇のミックス・カルチャー・マガジン。と勝手に命名したけど、そんな雑誌。なんか面白いですよ、ある筋の人には。
森見登美彦の狸話は予定通り掲載されるのかな。

追記。モリミーの狸話は無事掲載の模様。タイトルは「南禅寺玉瀾」。楽しみ。

未見の劇団。高木さん目当てで観に行きます。どう転ぶか楽しみ楽しみ。

作・演出:平林亜季子
出演:青木十三雄 (ヒューマンスカイ)、石塚義高、川崎桜、古賀裕之、小島幸子、迫田圭司、高木珠里 (劇団宝船)、竹原千恵 (散歩道楽)、寺田未来、二木奈緒、真下かおる (くねくねし)、森口美樹 (ロスリスバーガー)、森脇由紀 (青年座)

期間:2/26〜3/3
会場:劇場MOMO

気がついたら発売日を過ぎていましたが、1+10曲収録のシングル。10曲は去年の日比谷野音。買おうと思ったらアマゾンは3週間待ちて。

前作の「少年ヤング」がものすごくよかったので期待。

G2作品は初めて。そう云えば、初見の劇団がこの時期多い。片桐さんも初めて。正直に云うと期待と不安は半分半分。

作:桝野幸宏
演出:G2
出演:松尾貴史、片桐仁、坂田聡、菅原永二、ぼくもとさきこ、久保酎吉、田中美里

期間:2/8〜2/17
会場:紀伊國屋ホール

期間:2/20
会場:盛岡劇場メインホール

期間:2/23〜2/26
会場:新神戸オリエンタル劇場

期間:2/28
会場:アステールプラザ 大ホール

期間:3/1〜3/2
会場:北九州芸術劇場 中劇場

期間:3/3
会場:都城市総合文化ホール

加藤さんは余所の舞台でよく観ているのにそう云えばラブリーヨーヨーの舞台は観ていないのだった、ということで観に行きます。

作・演出: 田中聡元
出演:加藤雅人、多田岳雄、中谷竜、田中聡元、浅田よりこ (双数姉妹)、たにぐちいくこ

期間:2/7〜2/11
会場:下北沢OFF・OFFシアター

初回限定盤はDVD付き。

タワレコ限定。菊地成孔作詞作曲。

monthly

categories

categories (monthly)

tags